2010年03月18日

<高校無償化>法案成立後、基準づくりを検討…鳩山首相(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は11日、高校無償化法案の対象に朝鮮学校を含めるかどうかについて「大事なのは、(朝鮮学校の課程が)高校の課程に類するかどうかという判断。政府が勝手に決めることはできないので、客観的な基準を作るのが必要だ」と述べ、法案成立後、有識者などによる基準づくりを検討する考えを示した。首相官邸で記者団に語った。

 これに先立ち平野博文官房長官は同日午前の記者会見で、「法律により(無償化の対象を定める文部科学)省令が担保されるので、法律が通ってから決める」と述べ、政府方針の決定は今国会の法案成立後に先送りすることを明らかにした。

【関連ニュース】
高校無償化:朝鮮学校対象にと要請書 外国人学校ネット
高校無償化:朝鮮学校は法成立後に結論 平野官房長官
高校無償化:国交などで区別しない姿勢強調…川端文科相
高校無償化:衆院文科委が朝鮮学校を視察
鳩山首相:朝鮮学校生徒との面会検討へ 高校無償化法案で

小型船で世界一周達成…シー・シェパード元船長(読売新聞)
<札幌ホーム火災>福祉施設の指導を都道府県に通知 消防庁(毎日新聞)
「10年遅い」と仙谷氏が酷評=鳩山氏離党で閣僚発言(時事通信)
<座礁>フェリー、荒波で崩落 三重・熊野灘(毎日新聞)
未成年の性描写漫画規制、里中さん「文化の衰退」(読売新聞)
posted by ヒラバヤシ トシカツ at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。