2010年02月19日

「非保有国への不使用」要求…日豪が核共同宣言へ(読売新聞)

 日本とオーストラリア両政府が5月にニューヨークで開かれる核拡散防止条約(NPT)再検討会議に向け、核政策の共同宣言をまとめる方向となった。

 関係筋が13日、明らかにした。岡田外相が近く豪州側と作業開始で合意する。

 川口順子・元外相とエバンス・元豪外相が共同議長を務めた「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会」の報告書(昨年12月)を評価した岡田外相の主導で、日豪協調で国際的な核軍縮を推進する狙いがある。具体的には〈1〉非核保有国への核使用禁止〈2〉既存の核保有国による「核保有目的は他国の核使用抑止に限定する」との宣言――などを打ち出す見通しだ。核保有国の米英中仏露5か国は1995年にNPT加盟の非核保有国への核兵器不使用を約束したが、「核保有国の同盟国は除外」などの条件付きだったため、同条件の解除も視野に協議を行う。米政府が近く、新たな核戦略指針を発表する予定であることを踏まえ、米政府への働きかけも強める。岡田外相が意欲を示す「核の先制不使用」には米国が難色を示しているため、「将来の課題」として、日豪共同宣言に盛り込まない方向だ。

首相動静(2月14日)(時事通信)
羽曳野3人射殺、自殺の大阪市職員を書類送検(産経新聞)
節足動物の進化系統を解明=クモ類が最初に分岐−過去最大の遺伝子解析・米チーム(時事通信)
勇猛な男衆、六郷の「竹うち」=秋田県美郷町〔地域〕(時事通信)
「社長、そのうち代える」=トランス社元顧問が取引先に−黒木容疑者の意向か(時事通信)
posted by ヒラバヤシ トシカツ at 03:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

雑記帳 元ラブホテルをネット公売…愛媛県(毎日新聞)

 愛媛県は16日、県税滞納で差し押さえた城そっくりの松山市の元ホテル「レストホテル道後城」のインターネット公売の参加受け付けを開始した。

 6、7年前までラブホテルとして営業していた。昨年は不動産鑑定を基に、最低公売価格1億4500万円でネット公売に掛け話題になったが、応札者は現れずじまい。

 今年は9855万円に値下げし、県のホームページ内の公売サイトで3月1日まで受け付ける。しかし、「売れてほしいが使い道は難しいですね」と県職員は弱気。【栗田亨】

【関連ニュース】
ネット公売:差し押さえ8点を 境港市、来月5日 /鳥取
ネット公売:差し押さえ財産、大垣市が来月5日から /岐阜
三島市:米国製「駅馬車」をヤフオクで公売へ /静岡
ネット公売:差し押さえ洋酒を初出品 レミーなど最高級品も−−芦屋市 /兵庫
ネット公売:差し押さえ品、机など事務用品25点 米子市、初の実施 /鳥取

<男子高校生>後ろから背中刺される 徳島・JR阿波池田駅(毎日新聞)
小沢氏、一転して強気に 「これ以上の説明はない」(産経新聞)
<新衆院議員会館>「小沢系」「非小沢系」部屋割りくっきり(毎日新聞)
京大病院に爆発物装うバッグ、400人避難(読売新聞)
【近ごろ都に流行るもの】母性への共感 ゆるぎない絆と生命力(産経新聞)
posted by ヒラバヤシ トシカツ at 04:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

<衝突>国道で2台 軽の3人重体 秋田(毎日新聞)

 9日午後6時ごろ、秋田県湯沢市秋ノ宮中島の国道108号で、乗用車と軽乗用車が衝突した。県警湯沢署によると、軽乗用車に乗っていた4人が負傷し病院で治療を受けているが、うち3人が重体とみられる。現場は緩やかなカーブで、どちらかの車がスリップして対向車線にはみ出した可能性があるとみて調べている。軽乗用車は秋田ナンバーという。【野原寛史】

【関連ニュース】
クレーン車:バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
交通事故:集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転者の男 逃走中に知人宅で1泊

再診料下げ「経営を危惧」=診療報酬改定で−日医副会長(時事通信)
<足利事件>検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)
<布川事件>再審の進め方の3者協議、来月19日に(毎日新聞)
<自殺>山形の市議、前日に県警聴取(毎日新聞)
「市町村負担金」廃止を=原口総務相(時事通信)
posted by ヒラバヤシ トシカツ at 04:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。